害虫駆除なら害虫駆除110番

*

害虫駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

フリーダイヤル0120-021-072

どんな虫?

【どんな虫?】

我々人間をはじめ、ペットや家畜などの動物や、農作物、財産など、あらゆる形で人間に被害を及ぼすものに対しての呼称です。その被害は小さいものから大きいものまで様々ですが、いずれにせよ放っておくのはよくありません。身の回りにはどのような害虫が存在しているのか知っておく必要があります。身の回りにいるのであれば、駆除方法を考え、それが困難な相手なのであれば害虫駆除のプロに依頼すると良いでしょう。ただし、虫の中にも、別の視点で見てみると人間にとって有益となる虫もいます。人間はそれを慎重に判断して退治しなければいけません。

【人間にもたらす被害】

害虫は人間を刺したり、血を吸ったりします。それによって痒みや痛みに襲われたり、ひどいときは病気にかかることもあります。人間に直接害を及ぼす虫として代表的なのは、ダニ・ノミ・カ・ハチ・ムカデなどがいます。また、ハエやゴキブリといった虫は、病原体を運んできて間接的に害を与えます。

【農作物にもたらす被害】

カメムシ・アブラムシ・ミバエ・フシダニ・ナメクジ・バッタなどの虫は、農作物に被害をもたらします。これらの虫は、果実や葉、茎など様々な部分を食い荒らす非常に迷惑な虫です。これらの虫を駆除するのに、農薬が使われることがありますが、この農薬にも副作用や環境への悪影響などといったあらゆる問題があります。

【食品にもたらす被害】

外食先で、出てきた料理に虫が入っていた、といった話を耳にしたことはありませんか?また、店内にハエが飛んでいたり、ゴキブリが這っていて気分を害された、などといった経験がある方もいるかもしれません。 企業側としてもクレームの原因になったり、ブランドイメージが低下したりと、大きな被害をもたらされることになります。